今日は野暮用で自動車道を走って県北まで行ってきました(w
その道中、大佐SAで昼食(w 新名物? 大佐ラーメンを食べてみました。
ピリカラ汁に太目の縮れ麺。地元産豚肉チャーシュー入りと、思った以上においしかったです♪
ご馳走様でした!
osamen.jpg

久々に、一からタグ打ちのホムペ製作に追われています(^^;;
3月21日に東京へ行った時に、さち王子様に「虹の轍〜V.S UNION Ver.〜」のOP Flashを見せてあげれなかったのです・・・
どうしても、Mac環境で、うまく再生する術を知らなかった・・・(T^T)
しかし、我が家にネットがつながって、早速いろいろググッているうちに、やっとわかりました。結局、タグが正しく対応してなかったようです。
今回のFlash再生タグは、なんとか正しいようです(w ヨカッタヨカッタ。

相変わらず、手打ちタグのホムペ製作・・・色気も何もあったもんじゃありません。
でも、こういうレトロスタイルが好きなモンで・・・(w 今後も頑張って手間ひまかけて更新します♪ でも、さち王子様にFlashを見てもらえて、本当によかった!

僕が始めてテレビでF−1GPを見て、今年で22年目になります(w
1987年といえば、初めて日本GPが鈴鹿サーキットで行われた年ですね。
予選でワールドチャンピオンを激しく争っていたN.マンセルが高速クラッシュ。あえなくリタイヤし、同じウィリアムズホンダのネルソン・ピケがワールドチャンピオンに闘わずして決定したレースです。その時の日本人初のフルタイムF−1ドライバーが中嶋悟。

今年は、その中嶋の息子やネルソン・ピケJrなど、世代が変わってしまったドライバーが活躍していますね(w
それより、今年はホンダ撤退でドンゾコから這い上がったブラウンGPメルセデスがすごく見ていて燃えます。特に、ジェンソン・バトンが近年では一番大好きなドライバーなので、今年はすごく楽しいです。残り10戦あまり・・・眠いのを我慢してリアルタイムで見続けていきます(≧▽≦)

ちなみに、僕の好きなドライバーは・・・
今も息子ニコが頑張っている元祖フライングフィン、ケケ・ロズベルグ。
ホンダターボエンジン黎明期を支え、ウィリアムズからマクラーレンへと渡り歩いた元祖暴れん坊。マンセルが新人の頃、ケケと比較したウィリアムズのスタッフが「マンセルはなんてスムーズな走りをするんだ!」と驚いていたのが印象的(w
さらに、ケケは日本のAraiヘルメットを使っていたのも良かったし、なにより、FW−10の頃のウィリアムズホンダは・・・キヤノンのスポンサーを受けていたから、超が付くほど応援してました!
その後、スーパーブラジリアン・ネルソン・ピケを迎え、ナジジェル・マンセルやリカルド・パトレーゼ、ティエリー・ブーツェン等・・・時代を走り抜けたウィリアムズを応援しました。
キヤノンのスポンサードが済んだら・・・セナと共にF−1熱も冷めました(w

そんな僕ですが、今年は久々にF−1が面白い!
今年こそガンバレ! ジェンソン・バトン&ルーベンス・バリチェロ!! です(w

遂に、きゃんぱすも2年の冬眠期間を経て復活です(≧▽≦)
永いような永い時間でしたね。我が家にネットが復活するのも1年ブリブリ。

思えば、2000年にイキオイだけでサイトを創めて・・・萬屋サイトとして7年。26万回転まで迎えられたのも、まさに皆さんのおかげでしたね。
勇者やおジャ魔女など、素晴らしい作品に出会えた幸せもありました。

さすがに、今からクリエイティブなことができるかどうかはわかりませんが、カーディアンを今も支えてくださる熱い熱い皆さんの思いを胸に、再度船出をすることができました(^^
本当にありがとうございます。

まずは、少しずつ、カーディアンの手直しやお絵描きをできるようになればいいな♪
あ、そうそう。どうして、きゃんぱすが復活したかというと・・・
直接的な要因は、この、泰勇気さんプロデュース「テレビマンガ主題歌風オリジナルソングコレクション」のおかげです。僕も買いました(≧▽≦)
カーディアンの「虹の轍」もあります。素晴らしいアルバムなんで、ちょっと宣伝しますね!!

ホムペ、それなりの駄目出し?完了(w
リンクの見直しと、レポートを修正。3月に押しかけたライブれぽ、画像もUPしなくちゃいけません。リンクは、今見ると、ほとんど切れてたので・・・
思いっきり作り直しました(w
もし、以前リンクされてた方、すでに引越し完了されてしまった方がいらっしゃいましたら、教えてください。お願いします。

さらに追加です(w
土曜日をほとんど丸一日更新に当てました(^^;;
おかげさまで、3月21日の東京ライブレポートが無事UP。それから、お蔵入りしてしまっていた、お絵かき倶楽部が復活・・・というか、今のところ博物館状態ですけどね。
懐かしいおジャ魔女(Shinの思い出の宝箱ですね。)も復活しました。
次は時間を見ながら、かつての思い出を掘り起こさないといけないなー(w

ダイビングやチャリなど、まだまだお蔵入りしてしまったコンテンツがテンコモリです。
折を見て整理していきますね! 今日は、ひとまず、更新オツカレ様(≧▽≦)


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Archive

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM