前回、Shinバスケ犬生最大のサプライズが起こった12月の女子OGから3ヶ月。
今度は、6年生の卒団式でも親子バスケが開催されるということで、密かに続けてきたコソ練の成果を試す時が意外に早くやって来た感じだよ、パトラッシュ(゚ー゚☆キラッ<名犬の名前。

前回は7号球で練習し過ぎて、バランス修正が間に合わなかった苦い経験を踏まえて、この日の為に準備したメディシンボールと5号検定球を持って臨みます、エエ、そりゃもう
YDK!(*゚▽゚*).

さらに、右手の小指の突き指も、なんとか曲がるレベルまで治癒。これも、再発防止の為に、アシックスの突き指予防サポーターと、年とって手がカサカサなので、怪我防止の為と掌グリップ用にマクダビットをコッソリ導入(・_☆) キュピーン!!

今回は、コソーリ前回目標に挙げた、二桁得点を…と虎視眈々と狙ってみているものの…
ビッグマウス君が大風呂敷を広げても仕方ないので…
正直、練習で少しずつ習得を目指してしている、ハンドリングやドリブル等基礎練習項目が、実際に何も考えずにどのくらい再現できるのかを確認するのが無難な目標かなと
(´・ω・`)しょぼん.

でもって、最初は普通に保護者会総会。ま、そりゃそうか。
(ω゚=ノ)ん?…
ってか、ほとんどの親御さんが、いわゆる運動します!って服装でシューズもちゃんと履いてるじゃありませんか! おお、これこそ、まさに、親子バスケ!すげぇなぁ!!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚
パパさんだけでなく、ママさんも気合がバシバシ伝わって、なんか、ただならぬ雰囲気の中で保護者会総会が無事に終了…  

今回は男女、別々に親子で試合です(゚ー゚☆キラッ
Shin的にはShowと一緒にバスケするのを楽しみにしていただけに、Teruteruさんに女子の試合をまかせて、男子の試合へ参加させてもらいました(*゚∀゚)ゞデシ!!

コソ練は下半身の強化と股関節ストレッチをメインで行っているのですが、とりあえず、Show達低学年との3分間ゲームを4試合こなしても体力的には余裕がある感じ
YDK!(*゚▽゚*).
ただし、ペイントエリア外からのシュートは何回打っても入る感じが無い・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )
ようやく、速攻から、ドリブルで3年生を抜いて、レイアップショットが一本決まったのが4試合目って感じで二けた得点など夢の夢って感じだよ、ジョリー(´・ω・`)しょぼん<名犬の名前。

後半になると、高学年の親御さんもさすがに電池切れが続出している様子。少しだけ出しゃばって、5年生の試合に出させてもらう。
本当は6年生と試合をしたかったんですが、6年生の親御さんの気合の入り具合が異常な感じで高ぶっていて、ちょっと遠慮せざるを得ない感じだったもので(´・ω・`)しょぼぼん.

まぁ、我がチームの次を担う5年生男子とお手合わせ願うってのがスジかなと、にわかに期待をしつつ。試合開始から、オフェンスはスコアラーのパパさんとママさんが一人ずつ、ゴール下で待っていてくれている様子なので、安心してディフェンスに専念できるなと
ニヤソ(*゜∀゜)=3ハフンハフン

早速、5年生をディフェンス。苦手っぽい左側を空けて、右をタイトにプレス。苦し紛れに出すパスをカットしてスコアラーがゴール下へ戻るのを待ちつつ、少し、高めにドリブルをしてみるテスト(("○ヘ( ̄^ ̄ )o ドリブル

バシッ!!

おおっ!! 後ろからボールをはたかれた!! ちゃんと練習してるんだ!
d(*゚∀゚*)チゴィネ!!
っていうか、簡単に速攻させへんぞ!!( ̄ー☆キラリーン
はたかれると同時に5年生を追いかける。
さすがに、低学年と違って、ガチで走らんと追いつけん。でも、その為に、毎日インナーマッスル強化してきたんやで!! 45歳のオイボレ犬と思って嘗めたらあかんゼヨ
(・_☆) キュピーン!!
審判ダッシュで一気に戻って、シュートコースをブロック! 

ガンッ!!(レイアップが落ちるSE)

決めなあかんやろ!! と、心で叫びつつも、リバウンドを取って前線のスコアラーのパパさんとママさんへ。最初はこのリバウンド→ガン速攻が決まりましたが、さすがにワンパターンじゃ、読まれて、パスコースを塞がれる。ま、そりゃそうだわな( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

速攻は親の面子にかけて潰しますが、さすがに、セットプレイで外角から射抜かれてはタマランチ会長なので…
最初はスローワーしてましたが、コソッと、スローイン→トス→すぐ受け取り→ドリブル速攻を敢行する。

5年生君達、こんなオッサン犬でも、チェンジ無しでも、このくらいはできるんでぇ!!

変えるのはドリブルのテンポと高さ。そして、スッテプワーク、ストップ&ゴー。
いわゆる、基礎連で積み重ねた、華麗とは程遠い、泥臭いドリブルでゴール下へ辿りつき、マイカンドリル風味なフィニッシュ!!

ザシュッ!!(シュートが決まるSE)
(っしゃ!YDK!(*゚▽゚*).)

流川のカッコいいドリブルチェンジも、牧のスピンターンも、仙道のステップもできんでもかまへん!
日々コツコツの積み重ねや!!(("○ヘ( ̄^ ̄ )o ドリブル

ちうわけで、オフェンス満足して、今度は鬼のディフェンス開始や!!
っていうか、5年生、目がマジや!
っしゃ!! オッサン犬、燃えてきたでぇぇぇぇ!!(*゜∀゜)=3ハフンハフン

5年生の中でも、見るからに負けず嫌いの新キャプテンBB君がゴール下で真っ向勝負を挑んでくる!!
オッサン犬、ガッツリリーガルポジションを占めて手を上げてトルソーで受け止める!!

これぞ!Shinの伝家の宝刀テイクチャージ!!

…でも、Kコーチはディフェンスファールを宣しました(´・ω・`)しょぼんのぼん.

そんなこんなで、5年生君との3分間の熱い試合は、2点差でパパママチームの勝利
YDK!(*゚▽゚*).

その後、低学年と2試合。やっぱ、高学年がいいな。6年生としたかったなぁ
( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ…

ちうか、めっちゃ、5年生よりも手を抜いて試合してるのに、もっと手加減しろとマジでくってかかるShow…
こりゃ、かなりしごかんといけんなぁと思ってみたりYDKノハズ (´;ω;`)

オフェンス下手過ぎなくせに二桁得点目指してる自分に…
こりゃ、かなり練習せんといけんなぁと思ってみたりYDKノハズ (´;ω;`),too.

もうちょっと続きます…

3月は、ナチュラルにリア充し過ぎだよパトラッシュ(´・ω・`)しょぼん.<名犬の名前。

仕事も忙しいし、町内会も、子供会も、PTAも、ミニバスも…
ネットにつなぐ暇がほとんどありません・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )

ちうわけで、ブログも放置プレイ中ナリ(´・ω・`)しょぼぼん.

さて、初めてShinのNEW相棒SPACIA二世にガソリン給油。
実燃費でいきなり24km/lとなり、軽くブレイドの実燃費12km/lの二倍となりました
( v^-゚)Thanks♪

納車から約二週間。すでに500km以上走り込んで、マイルドハイブリッドの特性も大体把握。
さらに、アイドリングストップキャンセル、同カウンターなど、システムの小技も発見
(゚ー゚☆キラッ

さらに、Teruteruさんが却下した、いろんな小物類でドレスアップし、雨用のウィンドウ撥水コートも塗布。雨の日のノーワイパードライブも快適 (*・∀・)=b GJ

中でも、小物で一番おもしろいなと感じたのが、ドアエンドプロテクター。
以前は両面テープで無理やり固定って感じでしたが、今回GETしたのは勘合式。直線エッジでは不安定ながら、曲面エッジを併用することで、適度なテンションがかかりバッチリ固定可能
(*゜∀゜)モッフー

なので、両面テープで固定するよりもお気軽ご機嫌。
かなり個人的満足度UP↑RA*゚д゚)PA*゚д゚)PA(*´∀`)b!

ブレイドでは着けてなかったサードパーティ製バンパープロテクターも完備。こちらは相変わらず、両面テープ式なので、左右位置が微妙に違うのはご愛嬌という方向で(゚Д゚)何クァ?/

今後、どこまで燃費を伸ばせるか。
今から、メチャクチャ楽しみです(*゚∀゚)ゞデシ!!

前回からの続き…

ついに前回の審判講習会の成果を試すチャンスが到来し、ヘッポコ審判(仮)だったShinが嘘の様に、落ち着いてプレイを判断できているのに自分自身が超驚きましたYDK!(*゚▽゚*).

でも、そんなに一足飛びに良いことが続くばっかりじゃないんだよ、パトラッシュ…
(゚ー゚☆キラッ<名犬の名前。

ある程度動きを予測し、前もって状況を捕捉した上で、発生するイベントへの対応はできるようになりました。だからこそ、落ち着いて処置ができているのも間違い無い様子
YDK!(*゚▽゚*)

ところが、そうでは無いシチュエーションや、突発イベント等…
準備が整ってない状態で、とっさの判断を下す時に、やっぱりヘッポコ的矛盾が生じてしまうんだよ、犬福YDKノハズ (´;ω;`)<迷犬の名前。

まぁ、でも、それは当然経験の浅さ故…なので、しっかり、前向きにとらえて改善し、前進あるのみです!
そして、今度は、練習でもプレカン、ポスカンを実行し、諸先輩方に「審判(仮)犬Shin」のダメ出しをタップリしていただきたいと思いマス…( ・ω<)ゞてへぺろ

ちなみに、今回の「審判(仮)犬Shin」のダメ出し忘備録的記録。

<その1> ミスコール
エリア5、リードのプライマリエリア。エンドライン付近でリバウンドを取り合ったボールがアウト。
最後に触れたのがオフェンスの手だったのを確認し、笛を鳴らして次の攻撃方向を差し、チームの色をコール→色と次の攻撃方向が逆→該当プレイヤーから激しくツッコミを受ける
・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )

<その2> プレイの中断
隣のコートからボールが転がりこんだので、笛を吹いてプレイを中断。
処置完了後、プレイの再開時の攻撃方向とスローイン位置がわからなかった(´・ω・`)しょぼん.
※プレイに影響が出なければ笛を吹かない。もしくは、プレイを止めた場合、プレイ再開時のスローインの位置にボールを置いておくのを思い出した&自分が判定で来てない場合は、主審に再開の攻撃方向を確認しておかんといけんと思った(´・ω・`)しょぼぼん.

<その3> ゲーム終了時
試合に夢中になって、残り時間を確認できてなかった。結果、最後のシュートとゲーム終了のブザーとどちらが先か判らなかった・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )

※次の試合から、残り時間を意識し、残り30秒を切った時点で、タイマーを確認するのを心がけた。H1コーチも残り時間15秒を切ると、声に出してくれた (*・∀・)=b GJ
また、プレイヤー心理として、ゲーム終了間際にシュートを放つ傾向にあるのが判った!
Ю ○三 \( ̄^ ̄\)シュート♪
なので、ゲーム終了のブザーが先の場合は、ホイッスルとノーカウントの合図をする事ができたYDK!(*゚▽゚*).

まだまだ、ヘッポコ審判(仮)犬Shinの挑戦は始まったばかりです!

これからも、もっともっと、審判らしくなれるように、自発的に(仮)が取れるように精進あるのみだよ、桜木君(゚ー゚☆キラッ<ゴール下のキングコング弟の名前

前回からの続き…

女子Dチームの指導お手伝いを30分させてもらい、残り1時間のミニゲーム。
コーチからコートインのアイコンタクトを受け、ついに前回の審判講習会の成果を試すチャンス到来!!キター!!☆Y⌒Y⌒ヽ(゚ω。*)ノ゙デタ━(((((っ・ω・) ...

一試合目は6年生がメインで審判をしていましたが、笛が無いので少しゲームが浮足立っていました。
残り2分のタイミングで、早速、ジャンプボールシチュエーション。アドバンテージを見つつ、ホールドが長くなったので笛を吹く。

やっぱり、笛が鳴るとゲームが落ち着きを取り戻しましたd(*゚∀゚*)チゴィネ!!

そして、残り1分を切った段階で、明らかにディフェンスファールが発生しましたが、6年生はスルー。
H1コーチ 「あれはファールでしょ。」
Shin 「吹いて良いですか?(もう、ゲーム終盤、判定基準の一貫性が維持できてないんだけど…)」
H1コーチ 「吹いてください!」
Shin 「了解!」

というわけで、基準のハードルを上げるも、特に笛を吹くことなく一試合目が終了。

今度はCチームのゲーム。
Mコーチがボールを持って主審の位置に。アイコンタクトを受け、Shinが副審へ。
ふと、タイマーを見ると、誰も操作する子が居ないので、主審へ待ったを告げて、セットアップ。
ところが、タイマーの横に来たDチームの子がちょっと自信無さそうにこちらを見ている。
(…ちょっと心配だから、声をかけんといけんかな。)

Shin 「OK! 僕が手を上げている間はタイマーを止めてね。点数も、カウントコールするから見ててね。大丈夫、何かあったらフォローするからね。」
と、軽く笑ってみせると、子供達も笑顔で「はい!」と返事。
それを確認して、主審へOK合図。ようやく主審がトスアップの準備。

(そっか、T.O.って、上級生はみんな簡単そうに操作してたけど、下級生は難しい子もいるんだね。こりゃ、審判がしっかりしてあげんといけんな。)(゚ー゚☆キラッ

トスアップから、右手を挙げ、タップされたボールをファーストコントロールした時点で右手をT.O.(今回はタイマーね。)に見える様に下ろしてタイムインの合図。T.O.もしっかり頷いてタイマーカウント開始。
それを確認しつつ、リードの位置へ。
前回の講習会で教わった通り、身体は正面を向きながらも顔だけはゲームをフォローできるようにコートを見ながらダッシュ!

(なんか、景色が全然違う!)

距離感の余裕は、プレイを追いかける余裕につながり、さらに、教わった位置取りと、視野角の確保を意識。リード、トレイルの責任範囲のフォローと、プレイをじっくり判定できる位置取りを心がける。

(あ、ディフェンスプレッシャーキタ!! オフェンスはドリブルをライン側に…何か起きるかもしれん!!)

そう予測できると、今度は触れ合いやラインクロスを判定しやすい位置へ自然に移動していました。
そして、予測通り、オフェンスの足がラインに触れる。でも、まだ、プレイは続行してるし、特に激しい接触は無い。ちょっとだけ流そう…と見ていると、あきらかに、コートの外へ両足とボールが出てしまったので、これはさすがに…と、バイオレーションコール。

もちろん、右手を上げてタイマーを確認。ちゃんとタイマーが止まっているのを目で確認して、次の攻撃方向を差し、ラインクロスのジェスチャー。ボールを受け取り、スローワーにボールを手渡すと、右手を上げ、ボールがコート内のプレイヤーに触れた瞬間にタイムイン。タイマーが動き出すのを見て一安心。T.O.の子もいつもの表情に戻っているので、とりあえずは安泰かなと。

今度はトランジッションから、トレイルの位置取りをフォロー。エリア3からボールをコントロールしたオフェンスがカットイン。

(ディフェンスが抜かれた! 何か起こるかもしれん!!)

そう感じた瞬間、抜かれたディフェンスが後ろから手を出し、触れ合いが発生!
即座にファールコール! そして、ディフェンスへ一言「危険なプレイだから後ろから叩いちゃいけんよ!」と(・_☆) キュピーン!!

その後、ボールがデッドの間に、Mコーチがプレイを中断して指導を開始。
ふと、タイマーを見ると、止まってなかったので、走り寄ってT.O.に伝えてタイマーを止める。

なんか、ヘッポコ審判(仮)だったShinが嘘の様に、落ち着いてプレイを判断できているのに超驚きましたYDK!(*゚▽゚*).

でも、そんなに一足飛びに良いことが続くばっかりじゃないんだよ、パトラッシュ…
(゚ー゚☆キラッ<名犬の名前。

というわけで、またまた続く...φ(-ω-。`) ポッ


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Archive

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM