今日は、心の底から痛感したんだよ、パトラッシュ(゚ー゚☆キラッ<名犬の名前。
それは、何かと言うと…
これでもかと言うくらいの親バカで良かったと…( ・ω<)ゞてへぺろ

何がこれでもかって言うかってね...φ(-ω-。`) ポッ
信じた者は救われたんだよ、そりゃもう、いや、マジで(*゜∀゜)=3ハフンハフン

(閑話休題)

前回、我が家のミニバスの風向きが変わるのを感じる為に…Myと一つ約束をしました。
その約束とは…「パパとバスケを続けたい。」です(゚ー゚☆キラッ

その為に、Shinは誓いました。
「Myの…いや、我が子のできないを、できるに替えてみせる! 我が子は絶対YDK!
(*゚▽゚*).。」

でも、相変わらず、どうしたら良いかわかりません。ドップリ迷ったので…いつもの通り…
とにかく、徹底的にやろう!と決めました。ヽ(゚Д゚)ってバサキ!

何をするのかは、その時考えれば良い。
とにかく、ミニバスチームの練習にMyが呼んでもらえるように!
もちろん、マスコットではなく、プレイヤーとして!!(゚Д゚)何クァ?/

その為になら、Shinの持てる親バカ魂の全てを注ぎ込んだる!!

そう決めて、4月の週末を、天気と予定の許す限り、小学校のグランドでの自主練を、Myと一緒に敢行しましたЮ ○三 \( ̄^ ̄\)シュート♪

延べ日数にして、10日。通常のチームの練習よりも断然多い上に、時間も、2〜3時間と、通常のチームの練習に負けません。内容は、さすがに、基礎練習の一部とシュート練習だけです。
言うなれば、あの、桜木花道の2万本シュート合宿のノリだよ、ジョリー( ̄ー☆キラリーン<名犬の名前。

でも、さすがに、それだけじゃイカンので、フットワークやドリブル練習、さらには、ドリブルシュートもどきも間に組み込みます。でも、メインはシュート練習!

正直に、Teruteruさんですら、サジを投げる程のダメダメマスコットだったMy。
たった一ヶ月の特訓で、劇的にシュートが入るとは、Shin以外は誰も信じていません。
当のMyすら信じてません。
だけど、Shinは信じてるんだよ! そう、それが、バスケ馬鹿と親バカたる所以なんだよ
(゚Д゚)何クァ?/

それに、Shinは中学時代の経験から、一つだけ確信を持っていることがあるんだよ、桜木君!(゚ー゚☆キラッ<ゴール下のキングコング弟の名前。

屋外で、土の上で積み重ねるバスケの練習は、体育館でやる練習よりも2割増しである!

これね、中学時代、ほとんど、屋外運動場でバスケの基礎練に明け暮れた経験があるからこそ確信してます。

小学校のグランドには、ゴール以外、ラインもアリーナもありません。
地面は砂で滑るし、凸凹なんで必然的に強いドリブルをしなくちゃいけない。

そして、シュートを打つの必要な感覚とセンスが絶対身に着く!!
何故なら、シュートを打つ目標が無い上に、風や天気の影響も受けるから。

グランドで猿の様に練習した事は、体育館でプレイした時、なんか、めっちゃ自分が上手くなった気分でプレイできるんです! いや、これはマジなんだよ、パトラッシュ(゚ー゚☆キラッ<続・名犬の名前。

そう自分に言い聞かせながら、体育館でのチームの練習の時まで!(("○ヘ( ̄^ ̄ )o ドリブル
その時が来るまで、ただひたすら、小学校のグランドで自主練あるのみ!!

だったんですが、その時はShinの予想よりも早くやって来ました!!
っていうか、尺の都合で次回へ続きます!…( ・ω<)ゞてへぺろ

ようやっと、自分の携帯電話がスマホになったよ、パトラッシュ…。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。ヤッターン♪<名犬の名前。

会社帰り、docomoショップに寄って話しを聞いていると、なんか、あっという間にスマホにしてもらいました(*・∀・)=b GJ
もっと時間がかかると思ってたので、なんか、逆にびっくらタマゴな気分だったりし
(ノ∀≦*)<マウス

でも、実際にスマホに変わると、操作方法が全く違って…
電話を取るのも、メールをするのも一苦労だよジョリー(´・ω・`)しょぼん.<名犬の名前。

幸い、ちょっとだけカレンダー通りの連休あるんで…
これから、しっかり使って覚えないとね…( ・ω<)ゞてへぺろ

今年の健康診断が無事終わりました(*゚∀゚)ゞデシ!!

年を重ねるごとに胃のレントゲン撮影がキツク感じる今日この頃だよ、パトラッシュ(´・ω・`)しょぼん.<名犬の名前。

さて、何がオドロキかって…半信半疑で始めたインナーマッスル強化…
コレ、ウエスト周りのお肉も引き締まって、メタボ対策にあるとのことだったのですが…

四か月間頑張って、ほぼ平日毎日、インナーマッスルを意識したスクワット30×3回を続けた結果…なんか、実測でマイナス4cmというオドロッキーな結果になったんだよ、ジョリー
d(*゚∀゚*)チゴィネ!!<名犬の名前。

それまで、なかなか昔の余韻でウエスト周り80cmを切ることが無かったですが、5年前に努力の甲斐あって80cmを切って…って言っても、4年間ほど、79.5cmというメチャクチャ微妙な数値を推移していまスタ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

が、シカーシ!!(・_☆) キュピーン!!

今年は、なんと、75.6cmと言う、バスケ犬人生でも見た事の無い数値を見て、自分がビックラタマゴだよ、ラッシー…(゚Д゚;)マジカ?
しかも、体重そんなに減って無いし...φ(-ω-。`) ポッ

でも、実際問題、インナーマッスルを意識してからは、ジャンプ力は上がりませんが、腰痛はほぼ気にならなくなってくれているのマジで嬉しいッス( v^-゚)Thanks♪

我が家のミニバスの風向きが変わるのを感じる為に…Myと一つ約束をしました。

その約束とは…「パパとバスケを続けたい。」です(゚ー゚☆キラッ

Showは4月生まれ。
いわゆる、年度トップバッターなので、全てに関して同級生の中でもアドバンテージを持っています(*゜∀゜)モッフー

逆にMyは2月生まれ。
早生まれの為、Showとは年子ですが、フィジカルもメンタルも、正直にライパチスペックです(´・ω・`)しょぼん.

そんなMyなので、You can=I canにする為には正直、一年のハンディがあります。
ぶっちゃけ、Showとは年子なのに二年のハンディを丸々背負ってます(´・ω・`)しょぼぼん.
身長もようやく1mを超えるくらい。今、Showはすでに20cm高くなりました。
同級生の子と比べても、背の順では間違いなくフロントローです(´・ω・`)しょぼぼんのぼん…

年長一年間、バスケを頑張りましたが、マスコット以上の存在にはなれませんでした。

シュートは結局、なんとか練習本番で260cmゴールに数回やっと入ったのみ
・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )
それでも、MyとShinにとっては奇跡に近い大成果だと思ってます。

そんなMyにとって、ミニバスサークルは優しいお姉ちゃんと一緒にワイワイガヤガヤできる、女子会的なノリの場でしかありませんでした。
My自身も、この、ホンワカとした軽いノリが当たり前となってしまってました。

でも、実際は違います。6年生が卒業し、新チームになったら、やっぱり、新6年生の親御さんは、当然の様に我が子のミニバスに…いや、チームの勝利に貪欲になります。
その気持ちは痛い程判るし、皆そのピースになる為に努力を日々積み重ねているのも紛れもない事実です。

ミニバスの精神は「微笑み、友情、フェアプレイ」です。

でも、実際に、新チームになった親御さんとレギュラーの思いは「努力! 団結! そして、勝利!」です。もちろん、コーチもそうでしょう。

実際、女子新チームはこの4月で精力的に対外試合にエントリーし、練習試合をこなしています。
つまり、My以下3名の新一年生さんは戦力外通知を叩きつけられた状態です。
他の2人、YouちゃんとPinkちゃんは、お姉さんが上級生なので、まだ、無縁と言う存在にはなってません。

つまり、Myは完全に蚊帳の外。

Teruteruさんはその状況に悔し涙を流しています。払った会費を返せ!って…(゚Д゚;)ソッチカ?

Shinは違います。
Shinは中学現役バスケで、陽の当たる存在ではありませんでした。
だから、脇役以下の舞台セットでも腐ったりはしません…( ・ω<)ゞてへぺろ

だから、練習の無いこの4月一か月間が本当のチャンスだと思ってます。
でも、その気合が空回りして、自主練でMyとぶつかりました。
Myは大泣きします(いつもそーなんですが)、Shinもできないなら辞めさせる覚悟でどなります。

でも、Myとお互いの思いをぶつけ合う事で、涙の裏にある本当の気持ちが理解できました。
それが、冒頭の約束です。

その約束とは…「パパとバスケを続けたい。」です(゚ー゚☆キラッ

自分の心に嘘をつかない。
Shinは「バスケを続けたかったです。」
何度も辞めようと思ったけど、その度に、続けたいと自分を納得させ頑張りました。
でも、怪我には勝てませんでした。
そして、バスケを辞めて堕落人生を突き進みましたつωT`)ヾ (゚Д゚ )…

もし、子供達がバスケを続けたいと思うなら、親として、最大限の協力を惜しまない。
Myと約束して、Shin自身ももう一度、スイッチを入れ直しました(・_☆) キュピーン!!

4月。

この一か月間が本当の勝負です。
半月終了した時点で、Myとの自主練は週末2時間×5回。
今現在のMyのスペックは…

シューティングMAX140本、連続シュート成功6回YDK!(*゚▽゚*).

シューティングはもちろん、ゴール下。ちゃんとしたステップを踏むドリブルシュートはまだできませんが、アンダースローも習得中。
手足バラバラながら、ドリブルアンダースローシュートが数回入りました!

これは、正直、昨年のShowの7月のスペックとほぼ同じです。
親バカ目線を度外視しても、先月まで260cmゴールで数本しかシュートの入らなかった姿しか知らない人から見たら、別人28号級の進歩だと思ってマッスルYDK!(*゚▽゚*).

5月。

女子チームの練習に参加した時、Myが自信を持ってシュートを打てるように!
バスケはやっぱり、点を取ってナンボです!
今のMyに本当に必要なのは、YDK!(*゚▽゚*).の自信だけなんだから!!

残り半月、Shinも本気でMyとバスケ練習続けますよ!

やっぱり、バスケ大好きだもんね( v^-゚)Thanks♪


バスケットシューズのセッティングがある程度見出せた感じ。じゃ、その次は何だろうってことになるんだよ。パトラッシュ(゚ー゚☆キラッ<名犬の名前

やっぱ、球技なだけに、ボールとの接点であるアソコ(*゜∀゜)モッフー
掌ではないでしょうか? 

そう、ボウリングでも、結局、フォォォォォリゾンタル、フィンガァァァァァァッ!!でしたもんね、…。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。 ヤッターン♪

ちうか、年を取って、とにかく、指先のツルツル感がハンパ無くて…(´・ω・`)しょぼん.
レジでビニール袋を片手に…親指を舌でペロン…ウウッ、めっちゃジジィっぽいからやりたくねーけど、取れねぇし…(´・ω・`)しょぼぼん.

なもんで、ボウリングでも、フィンガーパウダーとか結構メジャーなんだけど、でも、個人的にはサーフェイスの方が気になるし…
バスケも、なんとなく、気になって、松脂ならぬ、マクダビットを使ってみたり…
でも、あんまりグリップ感、激UPなイメージは無いんだよ、ラッシー(´・ω・`)しょぼん.<名犬の名前。

でね、なんとなく、マクダビットと一緒に、ボールクリーナーを買ってみたんだけど…
これが、個人的にヨイ!(*・∀・)=b GJ
なんか、スッゲー掌に吸い付く感、激UP!!だよ、ジョリー( v^-゚)Thanks♪<名犬の名前

やっぱ、ボールはサーフェイス管理しなきゃ!((ヾ(。・ω・)ノ☆゚ +ノノノ○

あ、そうそう。いくらサーフェイス管理って言っても、もちろん、非ゴム製ですよ、やっぱり。
人工皮、もしくは天然皮用のクリーナーだし。
グランドとか屋外なら、ボールよりも、地面のサーフェイスも重要だしね。テニスみたくさ(゚ー゚☆キラッ

Showのミニバスチームの元キャプテン君も言ってましたが。
『ボールを掌で回せ!』っていうの、めっちゃ金言だと思います( v^-゚)Thanks♪

ってことで、今、Shinの籠球的オキニーは、シューレースとボールクリーナーだったりします
...φ(-ω-。`) ポッ


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Archive

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM