JBAより、プレイコーリング・ガイドラインの更新版(20180201)が1月23日付のメールで届きました(("○ヘ( ̄^ ̄ )o ドリブル

前回、審判講習会でも取り上げられていた内容が明記されていますd(*゚∀゚*)

特に、Shin長年の疑問点であった、トラベリングについて、ボールをコントロールする場合の明確な考え方が示されました(゚0゚*)ホ--ッッ!!!

(2)動きながら、足がフロアについた状態で、ボールをコントロールした場合
動きながら、足がフロアについた状態でボールをコントロールした場合、フロアについている足は0 歩目とし、その後2 歩までステップを踏むことができる。その場合、1 歩目がピボットフットとなる。
い両豺隋▲疋螢屮襪鮖呂瓩襪箸は2 歩目の足をフロアにつける前にボールをリリースする必要がある。
Ε疋螢屮襪終わる時も、い離好謄奪廚適用される。
きΔ両豺隋∀続して同じ足(右→右、左→左、両足→両足)を使うことはできない。
※両足とは、ほぼ同時にフロアに足がついた状態。
<以上、JBA プレイコーリング・ガイドライン(20180201修正)より抜粋>

いわゆる、ゼロステップの考え方が明確化されましたね(("○ヘ( ̄^ ̄ )o ドリブル

正直、昔ながらの、ボール保持→イチ(右足)、ニ(左足)で踏み切ってシュート!って、ドリブルシュートではなく、最近のユーロステップの様に、ゼロ(左足)でボールをコントロール→イチ(右足)、ニ(左足)で踏み切ってシュート!

強く、低く、速いドリブルと、より、スピード感溢れるプレイ。
オフェンスはドンドン攻め込んで行けるけど、レフェリーは正しい考え方で笛を吹かないといけないですよね!(゚ー゚☆キラッ

こういった、情報も適時に正確にキャッチできるので、例えE級でも公認を取得して良かったです!

<追加訂正>
18年1月26日付でJBA プレイコーリング・ガイドライン(20180201修正)により、(2)のガイドラインの文面が修正されました。

ダメ犬Shinの審判(仮)ダメ出し集!(゚Д゚)何クァ?/
あくまで、Shin個人の忘備録です。あしからず…(゚Д゚;)マジカ?

その1…トレイル/エリア3からドリブル開始→エリア4経由→ゴールへ向かう。
MH氏 「はい、リードのプライマリーエリアです。リードに任せて、コッチへ。」
→身体を持って移動。→「この位置から(エリア6を含めて)リバウンドに備えてください。」
(それ以後、プレイの動き応じて、プライマリーエリアを声で教えていただきました。)

その2…リード/エリア4付近でディフェンスがプレッシャーをかける。
MH氏 「何か起きると思いましょう。ちゃんと見える位置へ移動してください。」

その3…リード/エリア4(3Pライン内側)でジャンプシュート→ディフェンスの手がシューターの手に接触→Shinファールの笛+右手拳を上げ、左手でディフェンスの腰辺りを指してファールコール…
MH氏 「ファールです。その後は?」
Shin 「…?」(-ω- ?)
MH氏 「シュート動作中のファールです。フリースローの数をジェスチャー&コールしてください。ツーショット!!」
Shin 「おお!」(・0・。)(おお!じゃねぇし…)
MH氏 「シュートが成功したかどうか、3ポイントラインを踏んでいるかいないかも、ちゃんと確認してください。判らなければトレイルに確認してください。それから、今はファールした人を指さなくていいので、拳を上げたら、そのままフリースローの数をジェスチャー&コールしてください。」
Shin 「はい。」(え、そーなん?)(ω゚=ノ)ん?・・・・  

ここで、MH氏がシュート動作の開始のタイミングをレクチャー。

その4…トレイル/1番の位置でディフェンスがボールプレイヤーに左手を触えチェック→その動作がオフェンスの動きを阻害しているのでShinファールの笛+右手拳を上げ、ファールコール!

ディフェンス 「え、マジで?!」
MH氏 「今のはハンドチェックのシチュエーションです。触れ合いの事実、触れ合いの責任、影響を考えて判断してください。」
Shin 「え?」 (吹いちゃダメなん?)(-ω-;)ウーン

MH氏 「この様なファールを取り上げる場合、最初から一貫性を持って取り上げないといけません。例えば4ピリになって急に吹かれても選手が戸惑うだけです。」
ディフェンスが何度も頷く。
Shin 「…」 (うわ、今さらあかんのか…)...(゚Д゚ノ)ノ
MH氏 「こういう場合は、笛をくわえたまま、まず声をかけて注意を喚起しましょう。それでも辞めない場合は吹いてください。」
Shin 「な、なるほど!」(・∀・)
MH氏 「声を出すことが大事です。声を出し、注意を喚起することで、無駄なファールを減らし、ファールアウトを減らすことができます。」

その5…リード/エリア2でゴールに向かってドライブイン→ディフェンスの手が明らかにオフェンスの行く手を遮り、接触が発生→トレイルはノーホイッスル。
Shin 「あ、あかん!」ΣΣ(゚д´;;ノ)ノ→Shinファールの笛+右手拳を上げ、ファールコール!

MH氏 「はい、今のケースは、トレイルのプライマリーエリアで起きた、明らかにファールと判るプレイです。トレイルがファールをコールしなかったので、少し遅れてリードがコールしてくれました。」
MH氏のアイコンタクト。
Shin (いや、気づいたのが遅かっただけですが…)
MH氏 「エリア5以外の、相手のプライマリーエリアでも、今の様に誰が見ても明らかにファールと判るプレイに対しては、相手が吹かないのを確認してから吹いても構いません。ナイスジャッジです。」
Shin (いえ、本当に気づいたのが遅かっただけです。しかも、相手のエリアとか判ってなかったし…)

MH氏 「こういうケースは、試合前に主審と副審とで、よく話し合ってルールを決めておきましょう。」
Shin (おお、それが噂のプレカンね。)(・∀・)

とにかく、毎回、MH氏に声をかけてもらいました。
ほぼ、何かしらやらかすので、そこで、「はい、ちょっと集合してください…」と、ケーススタディ。

こんな、ミスター自爆犬に真剣に付き合ってください、本当にありがとうございました!

今回、ミニバス女子チームのMコーチの計らいで、岡山県ママ連主催の審判講習会に参加させていただきました(*゜∀゜)モッフー

休日の夜19時半開始にも関わらず、参加者約20名。
会場の体育館では、地元の中学生達が元気に部活ってるよ、パトラッシュ
Ю ○三 \( ̄^ ̄\)シュート♪<名犬の名前。

今回は、県連審判委員長のMH氏が講師です(*゜∀゜)モッフー!

なんか、ドキドキよりもワクワクの方が上回って仕方ないんだよ、銀(゚ー゚☆キラッ<奥羽の総大将の名前

でも、今回の講習会は、これから審判を目指す若葉マーク審判向け!
最初は座学から(*゚∀゚)ゞデシ!!
今回は、トレイルとリードという、2PO審判の基本動作を教えていただきました。

そして、中学生女子達の実際のハーフコート3vs3を吹きます。
参加者が順番に、リードとトレイル位置で交互に(゚ー゚☆キラッ

一人旅じゃ全然判らない事ばかりがテンコモリd(*゚∀゚*)チゴィネ!!

位置取り! 動き! 予測! 何か起こる!と感じる事!

プレイヤー達は普段とは違い、わざとディフェンスプレッシャーをかけ、ラフに突っ込みます。

オンボール! オフボール! シュート! リバウンド! OB!

今はまだ、動作が点です。
でも、いつかは、点と点が線でつながるように!(゚ー゚☆キラッ

プライマリエリア! リーガルスクリーン! イリーガルスクリーン! ハンドチェッキング!!

やっぱり、迷います。
でも、迷ったら、前進あるのみです!(゚ー゚☆キラッ

普段は、周りはベテランのコーチ陣、プレイヤーも経験豊か。
そんな中、自分一人が初心者で、笛を吹くことすらできないと、ネガティブなイメージばっかり脳ミソが生み出していきます(ノω・、) ウゥ…
でも、今日は、初めてや未経験ばかり。やっぱり、最初は皆、同じだと気が付きました…
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

そう、最初は皆ヘタクソなのです(゚ー゚☆キラッ

そして、最後の仕上げはハーフコートの5vs5!
これでもかというくらい、ヘタクソでも自信を持って笛を吹きました!
(MH審判委員長さんに、毎回、ダメ出しいただきました! こんなヘタクソおっさん犬に真正面から向き合ってくださって、本当に感謝です!!
今日の一言、一動作、一指摘! 全てが本当にとても勉強になりました!!!
本当に、本当にありがとうございました!!!)

Shinの審判(仮)奮闘記。
今回の貴重な経験は、ようやく、井の中の一人よがりの旅から、大きな海原へと導き出してくれたんだよ!

こんな、素晴らしい機会を与えてくださった、Mコーチ、ママ連の皆さん、そして、MH審判委員長さん、一緒に笛を吹いた皆さん、プレイをしてくださった中学生の皆さん!!

本当にありがとうございます!!
そして、また、ぜひよろしくお願いします!!YDK!(*゚▽゚*).

さぁ、待ちに待ってた出番が来たぜ!!
。゚(*゚´Д)ノ。゚ヽ(  )ノ゚。ヽ(Д`゚*)ノ゚。。゚ヽ(*゚´Д`゚)ノ゚。

本日、遂に、ワッペンをGETして初の笛を吹かせてもらったよ、パトラッシュ(゚ー゚☆キラッ<名犬の名前
前回、Myの所属する女子チームコーチとの懇親飲み会で頂いたチャンスが、遂にやって来たんだよ…(゚ー゚☆キラッ

前回2POの動きも理解せず、無謀にもただ走り回っただけのしょっぱさテンコモリヤのノーワッペンレフェリーから2ヵ月。
2POの動きを必死こいて勉強し、脳内トレーニング、動画、実際のプレーと試合、ミニゲームを血眼で追いかけた日々…彡彡彡(TдT)彡彡彡ヒュルルル...
さらに、病気乱視を克服する為に、スポーツ用の眼鏡を準備したんだよ、ジョリー(゚Д゚ノ)ノ<名犬の名前

今回はMyと一緒に、朝から夕方まで練習に参加させてもらい、最後の30分で遂にゲームとなりました(゚Д゚;)キタ…ドキドキ…
Mコーチ 「じゃ、Shinさん。ガチで2PO行ってみましょう。」
こう見えて、堪忍ジャーハッタリ君のShinは、Mコーチからそう言われて、大きな声で二つ返事を返したものの、心の中は前回のヘッポコっぷりへの恐怖心と緊張感で泣きそうなんだよ…(ノω・、) ウゥ・・

でも、この日の為に、いるかさんから新たにチェンジしたきつねさんを首にかけ、いざ、戦場へ!!
主審を任され、ジャンプボールをトスしようと構えていると…
Mコーチ「Shinさん、サークルの中に入るのは皆が準備完了してからでいいですよ。」
とMコーチからツッコミが…(゚Д゚;)マジすカ?
仕切り直して、トスからプレイの流れを見極めてトレイルへ。

今回は2POの基本の動きは頭に叩き込んでいるので、自分の責任範囲、特にオフボールに注意しながら、トレイル=やや後方からプレイを追いかけていきます。

で、早速、やらかしました……。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。
アウト・オブ・バウンスを吹いて、「青っ!」って思ったら、「ワンタッチ有るよ! 白!」って…
うあ゙ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゙ぁあぁ゙ああぁぁうあ゙ぁあ゙ぁぁ
流れで最期にボールを保持したプレイヤーまでは追えたものの、その後のルーズボールへのワンタッチまで意識が追いついて無かった・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )

気を取り直して、いよいよ、トランジッション!( ̄ー☆キラリーン
今度は徹底的にフリースローを頭に叩き込んで来て、リードで待ち構えながら、よっしゃ!ディフェンスファール来い!!って待ってるのに、意外と吹けない…(´・ω・`)しょぼん.

そうこうしてると、また、アウト・オブ・バウンスの笛を吹く!
今度こそ、「青っ!」って、自信満々で声と手で指示して、ボールを保持しようとしたら…
「Shinさん、ゲームクロック止める合図忘れてますよ。」
と、Mコーチからツッコミががが…Σ(Д゚;/)/…エエ!?

そこで、Mコーチからボールがデッドの間に、立ち位置から指示のやり方、目線、身体の向き、タイマーへちゃんと合図を見せる、スローインを渡す方向…しっかり指導をもらって1Q終了…YDKノハズ (´;ω;`)

でもって、そこから怒涛の4Q連続の主審実技特訓
マジで自分のヘッポコレフェリーぶりに、泣いて家に帰りたいよ(;´Д`)...ハァハァ;
でも、逃げちゃダメだ!逃げちゃダメだ!逃げちゃダメだ!…_| ̄|○ダメ・・・ポ…

それでも、なんとか、なんとなく流れが見え始めた感じで、練習の終了時間も残りわずか…
この次が最後かも…と、半ばヒヨりながら、最後の集合のコール…
*゚Д゚)*゚д゚)*゚Д゚)エエェェ!
で、何故か、卒業間近の6年生と、コーチ3人全員がサークルを挟んで並んでいるじゃアーリマセンカ…ってことは、レフェリーおいら一人だけジャン(*゚д゚*)マジカッ!!

ちうわけで、ラスト5分間は、6年生ズとコーチズ混成チームによる、非常に高密度なゲームとなりまスた…ΣΣ(゚д´;;ノ)ノ スゴスギ!!!
ちうか、コーチクラスの大人が入るだけで、めちゃくちゃでかい! めちゃくちゃブラインドが増える罠(´゚Д゚`)マジ見エンッ!!

トランジッション、速っ!! トレイル、追いつけん!!(ノTДT)ノ
加速装置?! いや、動体予測じゃ!!
プレイヤーの動きを読まんとあかん!!(*゚д゚*)ハッ!!
ゴール下はコーチの独壇場や! せやかて、フィニッシュは6年生にノールック飛んでくる!!
コーチかて人の子や!! 右サイド攻めて来るはずや!!(・_☆) キュピーン!!
左サイド、弾幕薄いよ!! 何やってんの、リード!!(;´Д`)ゴフッ…ハズレヤナイカ…

かくして…最後の最後で高密度杉な5分間…

そんな中でも、背後からではなく、前から受ける形で(いや、実際はトランジッションに追いつけず、中途半端な位置でプレイに追い回されているだけなんですガガガ…)レフェリってる最中に「ドリブルをしながら進行するオフェンスと、その直前でリーガルポジションを占めて待っていたディフェンスが交錯し、転倒するプレイが発生!」
右手拳を上げ、ホイッスル!! 
コーチ陣や6年生から「今のはどちらのファールですか?!」との声!

「事実」・「責任」・「影響」を脳ミソフル回転!!
Shin 「ディフェンスファール!!」…シグナルは「イリーガル・ユース・オブ・ハンズ!!」

ディフェンスの6年生がビックリした顔で、こちらを見たので…
「ディフェンスはリーガルポジションを占めていたけれど、オフェンスは触れ合いを避けようと進路を変更した。結果、触れ合いはトルソーでは無く、シリンダーから外れたディフェンスの腕によって引き起こされた!」
そう言いながら、倒れたディフェンスに手を差しだして起こしてあげると…

H1コーチ 「OK! それじゃ、オフェンスボールで再開!」
ディフェンスの6年生 「くそっ! チャージングじゃと思ったのに!!」
オフェンスの6年生 「はい!」と、ボールをアウト・オブ・バウンスで手渡してくれる。

生まれて初めて、今、自分はレフェリーなんだと実感した瞬間でしたYDK!(*゚▽゚*).

あっという間に、最後の試合も終了。
結局、6試合笛を吹いて、まともにファールを吹けたのは最後の一回だけした(´・ω・`)しょぼん.

それでも、本当に楽しかった。
30年越しの夢だった、バスケの試合(まだ、ミニゲームですガガガ…)に、なんとか自分も一緒に参加できた!
眼鏡、新調して良かった・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )

最後の整列で、自然と自分も頭を下げて自然と大きな声で挨拶をしていました。

そして、片づけを終えると、コーチやプレイヤー達に心から感謝のお礼を伝え、お世話になったコートへ頭を下げ、やっぱり大きな声でお礼を言いました...φ(-ω-。`) ポッ

審判、めちゃくちゃ楽しい!!
もっともっと上手く笛を吹きたい!!

ほろにがデビューから2ヵ月。
次回が楽しみでしかたない今日この頃なんだよ、パトラッシュ(゚ー゚☆キラッ<名犬の名前

さて、ワッペンの裏加工も無事完了し、いつか、きっと、このワッペンを胸に、自分の子供達がプレイするミニバスチームでのレフェリーを敢行する自分の姿を思い描きながら、外そうかと考えた(仮)を残して、初心を忘れず更新を続ける事を決意した次第であります
( ̄ー☆キラリーン

そして、いつも、初心に戻る際に必ず見返そうと決めたのが…レフリー10ヶ条であります
☆⌒☆⌒☆(( 。Д。)
(参照…バスケ好き!レフリー大好き:熱いおっちゃん のblog :NBJ)

良く考えたら、ShinはMTGの時も早い段階でプレイヤーで居る事に見切りをつけ、大会運営やジャッジ側(個人的に裏方)へ移行しました…( ・ω<)ゞてへぺろ

そもそも、Shinは前職は自動車整備士の資格をGETして、設計技師を目指したわけです。
なんていうか、かつて、特車二課第二小隊整備班の整備士として憧れた榊整備班長(機動警察パトレイバーね。)に感銘を受け、リアルでも同じ職業をガチで目指したワケなんだよ、パトラッシュ (*゜∀゜)<名犬の名前

つまり、Shinは根っからの裏方稼業大好き犬なんだよ、後藤君(゚ー゚☆キラッ<第二小隊隊長の名前

今までは、一人旅で満足してた感がバリバリでしたが、今回はちょっと違いそうな予感がバリバリです(*゜∀゜)=3ハフンハフン

これからも、迷わずドンドン猪突猛進で突き進み、何かあったら、初心に帰るべく、このブログにも道しるべとして印を残しておきますYDK(・ω・ノ)ノ


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Archive

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM