本日、JBAから、今年の「愛知インターハイ・福井国体派遣審判員」が決定したとの連絡が届いたんだよ、パトラッシュ(・_☆) キュピーン!!<名犬の名前。

その中で、今年の一月に、参加せていただいた、岡山県ママ連主催の審判講習会で指導してくださったMH氏の名前もあり、なんと、S級審判であることが判明したんだよ、ジョリー…すげぇなぁ!!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚<名犬の名前。

っていうか、また、MH氏の指導をぜひお願いします!
いつか、自分も、一つのゲームを一貫して吹けるようになる為、今は実践あるのみ!

それから、前回、どうも、良く見えんと思ったら…やっぱり、眼鏡をかけ忘れてました…
(゚Д゚;)マジすカ?

さて、今日は、Showは県連のフレッシュミクロ大会へ参加。付添はTeruteruさんへ任せて、ShinはMyと午前中の練習へ参加。
来月末のコーチ講習の実技へ向け、昨日から、一緒にリハビリさせてもらったり(w
Mコーチから、3メンのオールコートとか、一緒に入ってやっていいですよ!と言われるも、さすがにすぐにはできず(´・ω・`)しょぼん.

佐古‘S DVDを見て、一つずつ思い出しながら、いろいろ、自主練をして汗を流していると、久々に笛を吹かせてもらう(・_☆) キュピーン!!
前回の練習試合から一ヶ月ぶり(*゚∀゚)ゞデシ!!

今回は、何も考えずに身体がどれくらい動くかを確認しつつ、とっさの対応がちゃんとできるかどうか…を自らの課題として、ちびっ子ミニゲームの主審を4ゲーム吹かせてもらう。
副審はH2コーチ。いつも通り、ダメ出し役をお願いします(゚ー゚☆キラッ

前回の反省をふまえて、まず、笛を吹くと同時に手を挙げ時計を止める合図!
そして、落ち着いて、ジャンプボールシチュエーションの合図&コール。

結果的にファールのコールはありませんでした。一回、トレイルの時、エリア6で、触れ合いがありました。こちらからブラインドになってしまい、よく見えず、H2コーチもノーコールだったので、コールをしなかったんですが…プレイヤーからは「今のファール!」と言われました(´・ω・`)しょぼん.

それから、前回、試合開始の攻撃方向の指示をしなかったので、今回は一番最初に指示したところ…H2コーチから、まず、笛→挨拶。それが済んで、サークルへ踏み込む前に攻撃方向をコールすればいいと注意!(ノω・、) ウゥ…
さらに、ジャンプボール→審判がサークル内へ踏み込んだら動きを止める。要注意!

相変わらず、とっさのOBの判定に一貫性が無い。
ゼッケン有とか無とか…良く判らなくなるので、やっぱり白/青で徹底する!

ポゼショニングアローを見落とす。っていうか、まさか、表示してくれているとは思わなかった…
しかも、ボールをコントロールした側から数えて、2回目のコールで、逆になっていた…
自分の思い込みでは無く、ちゃんと、表示を確認すべし!・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )

位置取りが悪い。対角線上。トレイルの時、いつの間にか、右側から見ていた。
H2コーチから指差して指導が入りました(´・ω・`)しょぼぼん.
個人的になんで、右へ立っていたのか判らなかったので、後から冷静に考えてみる…

どうやら、ジャンプボールのトスを上げ、その場で静観→攻撃が向かって右側へ。
本来なら、動きを見ながら左サイドへ移動すべきところを、ちびっ子が密集していて、その場から動けず留まってしまった感じ…(゚Д。)!?
そして、リードと目が合い、「あれ?何か位置が変…」→H2コーチから指差して指導

頭で理解しているつもりでも、2POの動きがとっさに判らなくなる…
OBの判定も、ファールの判定もしかり…

目標は、来年のフレッシュ大会で審判をやる!
なので、今はしっかり、頭と体と笛が連動する様に! これからも実践あるのみ! 

遂に、へっぽこ審判犬Shinが練習試合、それも、アウェー会場でのフレッシュちびっ子の6分×2Qの練習試合で笛を吹かせてもらったんだよ、パトラッシュ(゚ー゚☆キラッ<名犬の名前。

そうこうしているうちに、あっという間に試合が終了しました。
試合の余韻が残る中、すぐさま、H2コーチのダメ出しをGET!!( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ…

自分がトレイルで、まだバックコートでO.B.となり、トランジッションが起きた場合、ずっとボールを持ってスローインを待つのではなく、相手(次の攻撃はトレイル)にボールを渡して、すぐにリードへ移動すべし!

今回、自分には機会は巡って来ませんでしたが、フリースローの時や、コーリングの時等、速やかなスイッチが必要な時だけでなく、バックコートでトランジッションが起きることを想定し、速やかにリードになることを常に想定してないといかんです(゚ー゚☆キラッ

それから、知識と文面で理解したと思っていた事でも、実際にコートに立つと、とっさに判断できない事がありました(´・ω・`)しょぼん.

その一つが、試合開始の整列方法→攻撃方向の指示→ジャンプボールのポジション。
前回もおんなじ様にサッパリ判ってなかったので、かなり真剣に頭に叩き込んだつもりだたんですが…
自分が審判の位置から見ると…全然覚えてませんでしたYDKノハズ (´;ω;`)

我がチームのコーチは、試合開始の整列後、声とジェスチャーで互いの攻撃方向を指示しています。
自分もソレがしたいけど、できない…これ、白と青がどっちで、どっちに並んで、どっちに攻撃するか…ちゃんと、理解しておかないといけないなと…マジでわからん…

家に帰って、動画や文献で確認したところ…

前半(1Q、2Q)は、センターサークルを挟んで、自軍のゴール(ベンチ側)に整列。ジャンプボールでセンターサークルに入る時はこれも自軍のゴール側。ここまでは同じ側で完結し、最後に攻める方向は相手ゴール側。
つまり、正しく並ぶと、選手の向かって前方向が攻撃方向なわけですね。

ちうか、前半は逆!なら、 後半は正!ならなのです!
これで、ポゼッションアローも一緒に、ようやく、ストンと理解できました
…( ・ω<)ゞてへぺろ

そして、2Q以降の試合開始のスローインの方法も理解できました。
ポゼッションアローの方向の攻撃チームのスローインで開始。場所はスコアラーズテーブルのオポジットサイドのセンターラインの延長線上。スローワーはセンターラインの延長線上をまたいで立つ。

H2コーチにも言われましたが、審判は経験あるのみ。
どんどん積極的に笛を吹いて、回数をこなすのみ。

今現在、正直、積極的に手を上げる事に少しためらいがあるのも事実。

失敗したらどうしよう。。。(´・ω・`)しょぼん.
フリースロージャッジできるのか?!。。。(´・ω・`)しょぼぼん.
テクとかアンスポ…わからんし… (ノω・、) ウゥ…
そもそも、自分がホンマに審判なんかしてええねん?・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )

でも、迷ったら絶対やる!
今までは受け身でした。YDKノハズ (´;ω;`)

でも、これからは、迷う前にやる!YDK!(*゚▽゚*).

それに、女子チームの方は熱い好意で、吹かせてもらうんですが、男子の方はまだ遠慮してます。
でも、Showのプレイを間近で見る為にも、男子の方も積極的に吹かせてもらわんといけんのだよ、パトラッシュ(゚ー゚☆キラッ<名犬の名前。

JBA公認E級審判員昇格申請が受理されてから、早くも7ヵ月経過。
ちょっとずつですが、審判らしくなっていると信じ、これからも楽しみながら頑張りマッスル(*゚∀゚)ゞデシ!!

遂に、へっぽこ審判犬Shinが練習試合、それも、アウェー会場でのフレッシュちびっ子の6分×2Qの練習試合で笛を吹かせてもらったんだよ、パトラッシュ(゚ー゚☆キラッ<名犬の名前。

そして、4G目。今度は、さっきと違う相手チームのコーチさんに副審をお願いして、主審としてH2コーチのダメ出しを糧に、再びコートに向かいます(*゚∀゚)ゞデシ!!

とりあえず、一つ迷いが無くなりました。いや、迷うのを止めました(゚ー゚☆キラッ
それは、ファールのコールで、どっちの手を上げるか?!…(゚Д゚;)マジカ?
ルールブックでは、右手を挙げる絵が描かれてます。なので、右手が正しいと思うんだけど、どうしても、どっちの手を挙げるか躊躇する…
ちうか、現在、右手でボールを渡すことが多いので、とりあえず、左手を挙げようと決めました。?!…(゚Д゚;)マジカ?ギャクダロ?!

それから、笛を吹いたらプレイヤーの目を見よう!
もしかしたら、何か感じる事ができるかもしれない!

1Q。さっそく、ヘルドボール。意識して笛を吹くと同時に左手を上げる。…(゚Д゚;)マジカ?

すると、自然と目線が上がり、T.O.のタイマー、さらには、相手の審判、そして、何より、審判の方を向くプレイヤーの顔がはっきり見えたんだよ、晴子さん!!d(*゚∀゚*)チゴィネ!!<ヒロインでバスケ部主将の妹の名前。

そして、一呼吸置いて親指を立て、T.O.のポゼッションアローを見てから、次の攻撃方向をコール!

そうか、そうなんだ!

審判って、本当に、最高の特等席で、子供達のプレーを見る事ができるんだ!!
(*゜∀゜)=3ハフンハフン

そう思うと、次の笛からは、右左関係無く、勝手に手が挙がってました!(しかも、ちゃんと右手!)
そっか、それでいいんだ!
ボールをトスするのも、プレイヤーの右側から渡せば左手でいいじゃん!ってか、ルールブックにもちゃんと書いてあるし…(ノ∀≦*)<ヤッチマイヤガッテマウス

ふと、H2コーチのアドバイスが頭をよぎりました。
「ペイントエリア内は3秒ルールがあるから、ヘルドの時はアドバンテージを注意して!」
それって、リードの時に要注意じゃん!

俄然、リード審判の、しかも、自分の責任エリア内でのプレイに気合が入るんだよ、ジョリー!(-_☆)キラーン<名犬の名前。

そして、笛を吹いて手を上げると同時に、自然と視界にT.O.とタイマー、相手審判も目に入る。つまり、確認する余裕もできてる感じだよYDK!(*゚▽゚*).  

プレイヤーと目が合うと、不思議な事に、声が耳に入りました。
「次はどっちの攻撃ですか?」
「どっちのボールですか?」
え? ちゃんと示して無いのって、自分の方か?!Σ(Д゚;/)/…エエ!?

そうか!! ジェスチャーだけじゃ無くて、ちゃんと声に出さんといけんやった!!
「青ボール!」
それを聞いて、プレイヤーもうなづいて次のプレイに向かいます。

そして、今度はT.O.のタイマーと目が合う。
そうか!! タイムインの合図はタイマーにせんとあかん!!
手を下してタイムインの合図を出すと、ちゃんとタイマーが手を下ろし、クロックが動き始めるのを確認する!

そして、ヘルドボールになりそうな瞬間、ふと、相手審判の目を見る。
目が合い、初めて、同時に笛を吹くことができました!
スローイン前、自然に、親指を立て、OKの合図を出せました!
意味としては、「さっきはありがと! 今度はこっちはOKです!」って体が勝手に動いてるし。
さらには、スローイン後、ポゼッションアローがちゃんと変わっているかも確認できました!

っていうか、審判って、こんなにいっぱい見るモノがあるんだ!
ボールばっか追いかけてたらダメじゃん!!

ほんと、コート内の特等席で見て感じるゲームって、すっげー素晴らしい!!
やっぱ、審判、すっげぇおもしろい!!

4試合目も、あっという間に2Qに入って、後半、なんと、Myが試合に出させてもらいました。
夢に見た、Myの練習試合デビューをこの目見る事ができ、しかも、一本だけ打ったシュートは惜しくもリングに蹴られて初得点ならず。
そんな記念試合を、最高の特等席で見せてもらい、マジで大感動なのです
(;´Д`)スバラスィ ...ハァハァ;

なんか、クロックが残り少なくなるのを見つつ、時間よ止まれ!!って、マジで思いました。
ついこの間まで、速く終われっ!!って半泣き状態だったのがウソのようです
…( ・ω<)ゞてへぺろ

そうこうしているうちに、あっという間に試合が終了しました。

試合の余韻が残る中、すぐさま、H2コーチのダメ出しをGET!!( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ…

尺の都合で、次回へ続くと言う方向で...φ(-ω-。`) ポッ

遂に、へっぽこ審判犬Shinが練習試合、それも、アウェー会場での対外試合で笛を吹かせてもらったんだよ、パトラッシュ(゚ー゚☆キラッ<名犬の名前。

って言っても、フレッシュちびっ子の6分×2Qの審判なんだけどね…( ・ω<)ゞてへぺろ

でも、それまでの自チームのメンバーONLYの試合では無く、他チームの子と自チームの子の対戦で、なんと、Shinが主審をさせてもらい、副審は相手チームのコーチさん。
特に、プレカンとかポスカンが有る訳では無く、通常のゲームが済んだら、いきなり、ちびっ子ゲーム開始って感じで、2G目と4G目を担当させてもらいました(*゜∀゜)モッフー

今回は、ShowとMy一緒に練習試合へ参加させてもらう事ができたのですが。
男子チームの方はT.O.メンバーが揃っているとのことで、ShinとTeruteruさん揃って、女子チームのT.O.をお手伝い(*゚∀゚)ゞデシ!!

他の親御さんも、今回T.O.デビューの方が多く、皆でフレッシュな気持ちでフレッシュちびっ子ゲームを応援です!

特にShinはゲーム形式で笛を吹くのが初めてなので、一試合目をしっかり見学してイメージトレーニングを行い、H2コーチにダメ出し役をお願いしてコートに立ちました( ̄ー☆キラリーン

っていうか、緊張を興奮が打ち消すくらいの気持ちでゲームに臨んだんだよ、ラッシー
(*゜∀゜)=3ハフンハフン<名犬の名前。

でも、当然、ちびっ子ゲームなんで、ヴァイオレーションなんかほとんど取り上げませんでした。
トラベリングは10歩以上パス無しで歩いた子をゴメンねって、吹いたくらい。あとは、3回目のダブルドリブルを相手コーチさんが吹いたくらい。

メインの仕事は、ラインクロスとO.B.、ヘルドボール。

フリースローも無かったので、結局、スイッチやローテーションは無し。そもそも、片方のチームが圧倒的にボールを支配していたので、主審でトレイルについてから、リードに変わる回数の方が少なかったです(´・ω・`)しょぼん.

そんなかんなで、あっという間に1Qが終了。2Qの開始を迎えるのは、Shinも初めてですが、ちびっ子も初めての子が多く、みんな、センターサークルに並んでしまうので、そそくさと、スローイン開始。

2Qはボールを支配している子のプレイを少し厳しめに取り上げる様に気を付ける。
特にディフェンスプレッシャーを受けた時のラインクロスを注意する。

でも、そんなに厳しい笛を吹くことなく、審判デビュー終了です( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

早速、H2コーチよりダメ出し。
まず、笛を吹くと同時に手を上げ、時計を止める→特にヘルドボール。いきなり、笛を吹いて親指を立てず、まず、クロックを止める合図をして、それから親指を。
それから、ヘルドボールのアドバンテージの取り方。
その他、アドバイスをもらって、3試合目を審判目線で観戦するテスト(・_☆) キュピーン!!

ジャマにならない様に気を付けながら、自分もジェスチャーをして復習する。
そして、4G目。今度は、さっきと違う相手チームのコーチさんに副審をお願いして、主審としてコートに向かいます(*゚∀゚)ゞデシ!!


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM