FSS14巻発売をきっかけに、ググっていると…こんなBlogサイトをハケーン(・_☆) キュピーン!!

FSSをナナメから読み込んでみる感じで一つ(参照 同 Blog)

っていうか、同じJUGEM住人じゃないかというツッコミは置いておいて…☆⌒☆⌒☆(( 。Д。)

なんか、めっちゃご無沙汰ブリに、リアルでNEWTYPEの最新号を買ってしまったんだよ、パトラッシュ...φ(-ω-。`) ポッ<名犬の名前

それで、ビックリしたのが、いつだったか、最後にNEWTYPEを買った時も表紙がカードキャプターさくらだった気がしたんだよ、ケロちゃん!…(゚Д゚;)マジカ?<関西弁をしゃべる「封印の獣」であり「選定者」の名前。

なんか、FSSもそうだけど、さくらも息が永いなー…d(*゚∀゚*)チゴィネ!!

ま、それはさておき…

なんか、いきなり、買った5月号で、まさかの、剣聖ハリコン様…まさか、ここでエルガ犬か?!

14巻を見てて、エニーホさん、そいや、オーハイネ様の逆読みじゃんって
(*゜∀゜)=3ハフンハフン
んでもって、そいや、ソープたんもポセイダルの逆読みじゃ無かったっけ?
アレ、ポセイダルって? あ、そか。確か、アマンダラ・カマンダラがモノホンで、ミアン・クゥ・ハウ・アッシャーが影武者だったっけ?
あ、そうそう。主人公、カモン・マイロード!m9(゚д゚)っ ダバダッ!!

って、なんとなくエルガ犬を思い出して…
NEWTYPE開いたら、いきなり、ハリコン様だったよ…ヘヴィメタワン…(゚Д゚;)マジカ?<当時、エルガイヌに刺激され、生み出されたオリキャラ犬の名前。(その後、ラムネ&40と出会って、ヘビメタコと似たキャラ特性になり今に至る。)

ちうわけで、これからも、NEWTYPE買ってみよーっと(゚ー゚☆キラッ

ようやっと自宅の押し入れを整理して、銀牙-流れ星 銀-のジャンプ連載当時の表紙のスクラップが出てきました(*゜∀゜)モッフー
本誌でいえば、紅桜の辺から、奥羽決戦の辺りまでみたいです。
いやはや、色上質っぽいザラ系用紙が懐かしい。

他にもまだ何か出てきそうだけど…さすがに時間的に押し入れの最奥の段ボールをひっくり返す元気は無かったです( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ…

そうそう。近くの段ボールから、白い戦士ヤマトの単行本と、銀牙伝説-RIKI-、そして、GO-DA-GUN、SHAKARIKIを発掘しまスタ...φ(-ω-。`) ポッ
でも、外にディスプレイするスペースが無いので、まだ、段ボールの中でオネンネ継続中。

まだ、『さか』があるんだ!! 
それは…『まさか?!』。゚(*゚´Д)ノ。゚ヽ(  )ノ゚。ヽ(Д`゚*)ノ゚。。゚ヽ(*゚´Д`゚)ノ゚。

銀牙伝説-WEED-、ハイブリッド編を読んでいてまさかの展開に号泣したShinです…
つωT`)ヾ (゚Д゚ )…
新奥羽軍の活躍も増え、最後の最期。残り2冊くらいで、まさかの展開。
え、ポップ…死ぬの? マジで?!*゚Д゚)*゚д゚)*゚Д゚)エエェェ!

いえ、ドラクエダイの大冒険じゃなくて、銀牙-WEED-でポップ役として信じて疑っていなかったGBがまさかの戦死…
。゚(゚´Д`゚)゚。 。゚(゚´Д`゚)゚。 。゚(゚´Д`゚)゚。
何で?! 佐助は生き残るのに?! スミスだけじゃ物足りないって、高橋先生、ヒドくねぇ?!
ある程度あらすじは知ってたのに、GBだけノーチェックだったズラ…
おかげで、最後のハイブリッド(親)への特攻後、まだ死にたく無い的な、いや、ウルトラマグナスNo.2フォーエバー!!な沈痛な断末魔にまさかShinの涙のダムが先に決壊するとは…

うあ゙ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゙ぁあぁ゙ああぁぁうあ゙ぁあ゙ぁぁ

ジェロムはラブラブで残って、GBは逝っちゃうのか?!つωT`)ヾ (゚Д゚ )…
ある意味紅桜の時よりも号泣させてもらいました。いや、シャットさんは生き残って本当に良かった…@轟姫プリ。

そして、遂に60巻全巻読破終了…
マジ疲れたよパトラッシュ・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )

まだ、オリオンは5巻までしか買って無いし、残りもまた中古で買わんといけんです。ココまできたら、最後まで…行きマッスルヘ(゚∀。)ノ

ちうわけで、銀牙伝説-WEED-読破も50巻を超え、ようやく北海道編を終了。遂に、待ちに待っていたハイブリッド編へ。
ちうか、セルシアと言えば犬。犬と言えば銀牙。銀牙と言えば熊でせう(゚ー゚☆キラッ

どう考えても、世代交代を進めるにあたって、黒虎Jr.とベンJr.の影が薄すぎる。近い将来、ベンも天命を全うすると判っているだけに…
そりゃ、剣と影虎、活躍するなら対熊しか考えられへんっしょ(・_☆) キュピーン!!
そして、どうしても対熊となると、竹田のじっさまの様なマタギ的な存在も必要。だから、新宮社長も登場し、しかも、銀の生き別れの次男まで登場するとなると…
そりゃ、否応なしに盛り上がらずを得んでしょ(*゜∀゜)=3ハフンハフン

ちうわけで、心して残り10冊読ませていただきます(*゚∀゚)ゞデシ!!

さて、銀牙伝説WEEDの単行本も、無事に60巻をGETして、読破まで残り10冊です。
取り急ぎ、北海道(ロシア軍)編を最後まで見て。
レジェンドが順番に姿を消していきます。少しお腹いっぱい感も否めません。

まぁ、銀の世代はほぼほぼ終わってるわけですから。
それはそれで仕方ないとは思います、結構寂しい気はしますが(*゜∀゜)モッフー

で、オリオンの方も5巻まで買いました。
まだ、30巻まで先は長いです☆ (ゝω・)ゞテヘペロ

最期に一つだけ。
WEED的にジェロムがナイス味をだしてます。でも、赤目的な参謀は現れてません。
哲心じゃやっぱダメなのかな? 剣も影虎も微妙に影が薄いし…


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM